幸せへの一歩 サン・ベルディエール(SunVerdir)

太陽と緑の恵みに感謝して 豊かな社会づくりに貢献するブログサイトです


ジェノバ風パクチーパスタの作り方。 ジェノヴェーゼのレシピ

パクチーパスタの作り方を画像で紹介するページ
ジェノヴァ風パクチーパスタの完成

バジルと松の実を使ったペスト・ジェノヴェーゼに倣い、パクチーとカシューナッツでパスタを創ります。

これは、もんげー! 大当たりズラ〜(=^・^=)d


材料 2人分 】  ( 完成まで約20分 )

ジェノヴァ風パクチーパスタの材料パクチー 1束 ・ニンニク 1片
・カシューナッツ(素煎り) 20g

パルミジャーノレッジャーノ 30g
・EXバージンオイル 50cc ・岩塩 少々

・好みのスパゲッティ 2人分

パクチーパスタの作り方 】

1.パクチーは根を取りざく切りにして、ニンニクは芽の部分を取り、ミキサーに入れます。

2.ミキサー(1.)に、カシューナッツ・パルミジャーノレッジャーノ・EXバージンオイル・岩塩を入れ、ペースト状になるまで回して、ペスト・ジェノヴェーゼの完成。

3.濃い目の塩水でパスタを茹で、ペースト(2.)と和えて出来上がり。


チェックポイント

ペスト・ジェノヴェーゼの材料はバジルと松の実が一般的ですが、パクチーと渋みの少ないカシューナッツの組み合わせは、嬉しい驚き。是非お試しくださいね^^。


編集後記

昔。大阪に暮らしていた頃、アーリオ・オリオ・ペペロンチーノにヤミツキになった時期があったのですが、これまたパクチーパスタにヤミツキ確定ですワ (ノ´∀`*)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > パクチースパ > 黄ニラスパ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

パクチーパウンドケーキの作り方。 ハーブ菓子のレシピ

ハーブケーキの作り方を画像で紹介するページパクチーケーキの完成

バジルに勝るとも劣らない、岡パク独創の高貴な香り。マイルドで爽やかな風味が特徴の逸品です。

創作お菓子。岡山パクチーケーキを作ります!


材料 パウンド型1本分 】  ( 完成まで約1時間 )

パクチーケーキの材料パクチー 1/2束 ・卵 2個 ・豆乳 50cc
・エクストラバージンオイル 100cc ・赤糖 120g

・中力粉 100g ・ココナッツファイン 50g ・ココアパウダー 大さじ2 ・ベーキングパウダー(アルミニウム不使用) 小さじ1/2 ・カカオニブ 大さじ2


パクチーケーキの作り方 】

1.中力粉・ココナッツファイン・ココアパウダー・ベーキングパウダーを合わせ、振るっておきます。

2.ボウルにオイルを入れ、赤糖を3回に分けて加え、その都度すり混ぜておきます。


3.ボウル(2.)に、溶いた卵を3回に分けて入れ、都度ハンドミキサーで かき混ぜておきます。

4.ボウル(3.)に、豆乳・粉(1.)・ちぎっておいたパクチーの葉を入れ、さっくり混ぜてタネの完成。


5.パウンド型に、タネ(4.)を流し入れてトントンし、カカオニブを振りかけ、パクチーの葉をまぶします。

6.予熱したオーブン180℃で30分ほど焼いた後、160℃に温度を落とし、15分ほど焼いて出来上がり。


チェックポイント

甘さ控え目なので、蜂蜜やクロテッドクリームを添えるなど、お好みの甘味を楽しんで ^^。フレッシュなパクチーを追パクするなど、大人味の演出も、ばっちグゥ〜☆彡


編集後記

マイルドで爽やかな風味が特徴の、通称 “ OKAPAKU(岡パク)” ☆彡 岡山のパクチー。我が家は、イオンモール岡山で購入しています。オススメですヽ(=´▽`=)ノ


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > パクチーケーキ > 岡パクサラダ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

マハラジャおうちカレーの作り方。 インド料理のレシピ

インドカレーの作り方を画像で紹介するページ
マハラジャおうちカレーの完成

我が家も大好き、日本のカレー。今日は本場インドに想いを馳せて、マハラジャ風カレーに挑戦です!

これは嬉しい☆彡 お帰り、おつカレ〜♪♪


材料 2-3人分 】  ( 完成まで約2時間 )

マハラジャ風チキンカレーの材料・骨付き鶏もも肉 2本 ・玉ネギ 300g ・ニンニク 15g ・ショウガ 15g ・パクチー(香菜)の葉 ひと掴み

・ヨーグルト 100cc ・コリアンダー 大さじ1+1/3 ・クミン 小さじ1 ・カイエンヌペッパー 小さじ1 ・ターメリック 小さじ1/2 ・塩 小さじ1強 ・水 400cc ・オリーブオイル 50cc


本場のカレーライスの作り方 】

1.玉ネギは皮を剥いて1cmの角切りにし、ニンニク・ショウガは一緒にすりおろして汁を絞って取りおき、パクチーの葉は手でちぎっておきます。

2.ボウルに、ヨーグルト・コリアンダー ・クミン・カイエンヌペッパー・ターメリックを入れ、混ぜ合わせます。

3.オリーブオイルを入れたフライパンに、玉ネギ(1.)を入れて強火で熱し、5-6分炒めた後、弱火に落として焦がさないように かき混ぜながら、25分ほど炒めます。

4.フライパン(3.)に、ニンニク・ショウガの おろし汁を入れ、鶏肉の皮目を下にして並べ、中火で焼きはじめて途中ひっくり返しながら2-3分ほど焼きます。

5.フライパン(4.)に、ソース(2.)・塩・水を加えて混ぜ合わせ、強火で沸騰させた後、鋳鉄製のフタ付き鍋に移してフタをして、1時間半ほど弱火で煮込みます。

6.水分が飛ぶようフタを外し、5分ほど煮て味を調え火を止め、器に盛ってパクチーで飾って出来上がり。


チェックポイント

今回。じっくり煮込んでも煮崩れしない、しっかりとした少し大きめの地鶏 “ 神山鶏 ” を使用。ご当地の美味しい地鶏をアレコレ試す、正にマハラジャの料理です ^^。


編集後記

マハーラージャ(Maharaja)と聞かば、反射的にディスコ “ マハラジャ ” を彷彿とする世代。マハラジャカレーひとくち食べて踊りだす!? ンなわけ、ありませぬ( ゚∀゚ )。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > インドカレー > 牛カレー > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

牛肉ちらし寿司の作り方。 ビーフ混ぜご飯のレシピ

牛肉お寿司の作り方を画像で紹介するページ
牛肉ちらし寿司の完成

牛肉の山椒煮を、寿司飯に混ぜ混ぜするだけ。これは、おいしい…^^。おいしい…では足りません。

簡単ビーフちらし寿司を作りました〜♪


材料 4人分 】  ( 完成まで約45分 )

牛肉の混ぜご飯の材料・米 2合 ・水 ・酒 大さじ1 ・だし昆布 3cmくらい
牛肉の山椒煮 80g ・牛蒡 20cm
・スダチ 1個 ・パクチー(香菜) ひと掴み

・すり胡麻 大さじ1 ・米酢 大さじ3 ・砂糖 大さじ1+2
・塩 小さじ1 ・ダシ醤油 適宜


牛肉の混ぜご飯の作り方 】

1.米を研ぎ、水・酒・だし昆布を入れ、硬めに炊きます。

2.牛蒡は笹がきにし、酢水に放してアク抜きをして、スダチは薄切りにし、パクチーの葉は手でちぎっておきます。

3.牛肉の山椒煮を作り始め、同時に、小鍋に牛蒡(2.)を入れて浸る程度の水を加え、煮物に使う程度に薄めたダシ醤油・砂糖 大さじ1を入れ、3-4分ほど煮ておきます。

4.米酢・砂糖 大さじ2・塩で合わせ酢を作り、炊き上がった白飯を冷ましながら、合わせ酢を切るように混ぜ合わせて、すり胡麻を加えて酢飯を作ります。

5.酢飯(4.)に、牛肉の山椒煮・牛蒡(3.)を加えて混ぜ、器に盛り、スダチ・パクチーで飾って出来上がり。


チェックポイント

牛蒡に代えて、季節の食材(例えば筍や、山菜など)を混ぜても、Good ☆彡 一般的に飾りは木の芽やクレソンですが、今回は岡山パクチーを使って大成功 ^^d


編集後記

えっと…。牛肉の有馬煮(山椒煮)レシピをエントリーしたのは、2008年12月。まさに光陰矢の如し。時の流れの早さを感ずる、今日この頃です (*´ω`*)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 牛寿司 > 有馬煮 > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

パクチー冷奴の作り方。 岡パク豆腐料理のレシピ

パクチー豆腐の作り方を画像で紹介するページ
パクチー冷奴の完成

日本料理にもマッチする、マイルドで爽やかな風味が特徴の、岡山パクチー(通称 : 岡パク)。

創作豆腐。岡山パクチー冷や奴を作ります!


材料 1鉢分 】  ( 完成まで約5分 )

パクチー冷や奴の材料
・ざる豆腐(又は、おぼろ豆腐) 1丁
・パクチーの葉 ひとつかみ ・マイクロトマト 適量

・くるみ味噌(又は、田楽味噌) 適量
インカインチオイル 適宜


パクチー冷や奴の作り方 】

1.パクチーを水で洗い、ザルにあけて水を切り、適当に手でちぎり、トマトのヘタは取っておきます。

2.豆腐を器に盛り、田楽みそをかけ、パクチーとトマトで飾り付け、オイルをかけて出来上がり。


チェックポイント

インカインチオイルがなければ、オリーブオイルで代用します。 今回お味噌は、丸正醸造さんの「ごまとくるみがたっぷり味噌」を使用。これまた、オススメです ^^。


編集後記

前回ご紹介したのは、晴れの国の岡山パクチードレッシング 200ml。ご当地調味料が続々誕生するので、創作料理の愉しさも拡がり、嬉しゅうございます (ノ´∀`*)


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 岡パク冷奴 > 岡パクサラダ > リンク
Copyright (C) 2005-2015 SunVerdir. All Rights Reserved.

サーチ & ソーシャル・ボタン
例) トマトなど食材、丼など料理名を入力

カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    SunVerdir
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ
    幸せへの一歩 SunVerdir ソーシャル・メディア時代を先駆ける、Socal Grapher の研究ブログです。