生涯学習ブログ

学び直し、リカレント教育がテーマの菅野敦也のブログです。

野菜ジュースの作り方。 ベジタブル健康レシピ

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
野菜ジュースの作り方を画像で説明するページ

朝の健康野菜ジュース
野菜の食物繊維でカラダを浄化! デトックスやメタボリック対策にもってこい。

しかも後片付け楽々の、多忙な朝の嬉しいレシピ!!


【 材料 2人分 】  ( 完成まで約10分 )

新鮮野菜ジュースの材料・ニンジン中 1/2本 ・プチトマト 8-10個 ・サラダほうれんそう 1/5束 ・キウィ 1個

・ハチミツ 大さじ1杯 ・豆乳または牛乳 80奸 ι 10個ほど


【 ベジタブル ジュースの作り方 】

1.皮をむかずに輪切りしたニンジンを、レンジで2分半ほど加熱して、冷ましておきます。

( ※ 人参などの根菜類は、表皮に近いほど良い成分が多いので、皮ごと食べられる有機野菜又は、低農薬栽培モノが最適と存じます )

2.野菜とフルーツを入れ、ハチミツ・牛乳・氷を加えます。

3.ミキサーのフタを閉めて撹拌(かくはん)し、クリーミーになったら出来上がり。


【 チェックポイント 】

長時間の攪拌は、ジュースを分離させ、ポソポソ感が出るから気をつけて。 季節の果物に、フルーティーハニーが良く合います。


【 編集後記 】

野菜ジュースの豊富なビタミン&ミネラルに、活性酸素を抑制する美容の効果アリ。 毎朝一杯で元気いっぱい。 ゆう


ホーム > サイトマップ > レシピmomo > 野菜ジュース > 玄米 > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

お料理用語の一覧 『レシピmomo』。

ブログネタ
【 幸せへの一歩 】 に参加中!
良く使われる料理用語一覧のページ

注)ブラウザの「戻る←」ボタンで前のページへ戻ります

※ 50音順

あられ切り 」  あられ菓子をイメージして、5mm程度の立方体に切ります。

いちょう切り 」  イチョウの葉の形に切ること。 丸く「輪切り」したものを半分に切り、さらに半分にカットします。

隠し包丁(飾り包丁) 」  煮物の味のしみ込みや 焼き魚の火の入りを早めるため、切り目を入れること。 主に大根・コンニャク・なす・鮎・鯛・さんまなど。

乾煎り(からいり) 」  香ばしさを引き出したり余分な水分を飛ばすため、油を使わずフライパンや鍋で炒(い)ること。 主に香辛料やこんにゃく。

くし切り 」  髪をとかす飾りクシのように切ること。 トマトやレモン、メロンやカボチャなどの丸い食材をタテ4〜8等分に切ります。

食材を縦半分にカットして切り口を下に置き、さらに縦半分にカットして1/4サイズ。 切り口を上にして、さらに縦半分にカットしたものが、くし切り1/8サイズ。

化粧塩(ヒレ塩) 」  美しく焼き上げるため 魚にまんべんなく振り掛ける塩。 焦げ落ちるのを防ぐため 魚の頭・尾・ヒレにすり込むのが鰭塩(ひれじお)。

小口(こぐち)切り 」  長ネギやあさつきネギ、キュウリやオクラなど細長い食材を薄めに輪切りすること。 大き目のみじん切り感覚で。

さいの目切り 」  サイコロ形状に切ること。 1cm幅の立方体(真四角)になるようカットします。

ざく切り 」  キャベツなど「ざくざく」と切ること。 白菜やワカメなど、ひと口サイズを目安に。

ささがき 」  ゴボウなど細長い食材を、ササの葉形状に薄くカットすること。 きんぴらゴボウなど。

さらしネギ(玉ネギ) 」  辛味を減らし食感を良くするため、刻んで水につけておいたネギや玉ネギ。

せん切り(細切り) 」  刺身のツマなど、線のように切ること。 サラダに使うキャベツのせん切りが一般的。

千六本(せんろっぽん) 」  せん切りより少し、太く切ること。 ニンジンなど、歯応えを楽しむための切り方。

短冊(たんざく)切り 」  人参や大根などを長方形に薄切りすること。 七夕の「たんざく」のイメージです。

トラむき 」  虎の縞模様(しまもよう)をイメージして、カボチャなどの皮を、ところどころ削ること。

斜め(ななめ)切り 」  白ネギなど細長い食材を、斜めにカットすること。 切り口を出来るだけ広くして、火の通りが良く、味がしみるようにします。 食物繊維の断面が広くなる、ということです。

半月(はんげつ)切り 」  大根や人参などを輪切り、さらに半分にカットして半月形状にすること。

拍子木(ひょうしぎ)切り 」  火の用心!の「拍子木」形状に切ること。 幅1cm 長さ5cm程度の棒状にカットします。

ぶつ切り 」  ぶつぶつと切ること。 長ネギは3cm程度、肉や魚介はひと口サイズを目安にカットします。

へぎゆず 」  柚子(ゆず)の皮を、適当な大きさにそいだもの。 蕎麦や汁物に香りを添えます。

みじん切り 」  食材を細かく刻んで切ること。 主に長ネギや玉ネギ、パセリ調理に用います。

面取り(めんとり) 」  一例として、輪切り大根の切り口の角を削り取り、丸くすること。 特におでんの場合、煮崩れることなく、見た目に美しい効果があります。

乱(らん)切り 」  キュウリやゴボウなど回しながら、角度を変えてななめ切りすること。 回し切りとも。

六方むき(亀甲むき) 」  里芋など、上下を切り落とし、断面が正六角形になるように、皮をむくこと。

輪(わ)切り 」  大根や人参、イモやピーマンなど円形の食材を輪状に切ること。


ホーム > サイトマップ > レシピmomo目次 > 料理用語一覧 > リンク
Copyright (C) 2005-2010 SunVerdir. All Rights Reserved.

カテゴリー 『 前向きになるコラム 』

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
前向きなコラムを綴るためのページ


 毎日見慣れた風景も、視点あらたに眺めると、忘れていた街の魅力にハッと気づく瞬間って、ありますよね。 そのきっかけは、常に学びだったとは……。

 学んで気づく、気づいて学ぶ。 しかも学びによって もたらされる精神的な成長は、やがて心を豊かにする「幸せ観」を育むことに。 幸せの素は、学びとも。

 大切なことは、始めよう!と踏み出す最初の一歩。

 カテゴリー『前向きになるコラム』は、机上の空論ではない、経験型のコンテンツを収蔵。 ブログでの執筆を通じて、豊かな社会づくりに貢献して参ります!!


ホーム > サイトマップ > 前向きコラム > コラム > わびさび > リンク
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

カテゴリー 『 岡山を綴る紀行文 』

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
岡山の魅力を綴るカテゴリー紹介のページ

心に染みる岡山後楽園
『 ミシュラン旅行ガイド 三ツ星観光地 』

 岡山後楽園が三ツ星観光地に選ばれた!?

 北海道に生まれ、東京から大阪を経た移住者が、岡山の魅力を綴ります。 なぜって岡山は、風光明媚な土地柄で、山海の幸に恵まれた素材の宝庫。

 特級の食材は、料亭、割烹の名店を栄えさせ、至高の食文化を育んだ。 元気の象徴「桃太郎伝説」が伝承されるのは、自然の成り行きなのでしょう。

 都会で忘れていた眩しい太陽光と澄んだ空気、肥沃な土壌と名水と、懐深い山並みに母なる瀬戸内海。 そんな魅惑の岡山を、ブログに綴って参ります。

もっと岡山!!|1. 岡山の自然|2. 岡山の歴史|3. 岡山の文化|4. 岡山の産業

 岡山地方の地域情報化を促進するカテゴリー『岡山を綴る紀行文』。 お時間の許す限り、ゆるりとお愉みください。


ホーム > サイトマップ > 岡山紀行 > 岡山紹介 > 岡山後楽園 > 岡山のホテル
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

わびさび(侘び寂び)の一歩

ブログネタ
【著作 ロハス de 幸せ!】 に参加中!
わびさびを綴るカテゴリー紹介のページ

岡山後楽園の延養亭(えんようてい)
「 侘び寂びをテーマに修養す 」

 カテゴリー『わびさびの一歩』は、岡山後楽園をメイン舞台に、季節の行事や、その情景を綴るコラム集。

 日本の伝統文化に触れて、美しい心を薫陶したいと思います。

 さて、わびさび(侘び寂び)とは、本来、侘(わび)と寂(さび)、それぞれ別の概念があわさった、比較的あたらしい言葉とのこと。

 古来より資源の少ない日本に暮らした先賢は、いつしか侘(わび)が連想させる「わびしさ」と、寂(さび)にみる「さびしさ」とを調和させ、質素にある本質的な「人心の美」を審美する表現に用いていたのではないかと、憶測してしまいます。

 物質の量ではなく質、情緒の豊かさを伝えるために。

 例えば武道の「カタ」なる凛々しさや、文芸術に継承された「流」や「式」という無形の美しさ。 飽きることのない陶器や漆器の「形」が伝統の美学を想わせる。 何が美しく、何がそうでないのか、美の根源を教えてくれるよう。

 人々の心を満たすもの、それはお金やモノなどの量ではないと、多くの人が気づきはじめた今、私もようやく、侘び寂びを少し理解できたような気がしたり。

 そんな「わびさび観」の芽生えを大切に、先人の文化に学びつつ、人格陶冶と修養に精励致します。 カテゴリー『わびさびの一歩』のコラムをお楽しみに。


ホーム > サイトマップ > わびさびの一歩 > 侘寂 > 後楽園アルバム
Copyright (C) 2005-2008 SunVerdir. All Rights Reserved.

ソーシャル・ボタン & プロフィール
このブログの記事を検索
カテゴリー・プルダウン
ページ・ビュー数 速報

    スポンサード・リンク ほか
    Social Media / SunVerdir
    月別コンテンツ一覧
    • ライブドアブログ